アレンジ にほんブログ村 地域生活ブログ 秋田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
An Eating tOur。


http://lightchild.blog103.fc2.com/
   INTRODUCTION // 大館市→山形市→弘前市、転勤族の妻です。An Eating tOur。by akosuke。


   20160430 // 二人育児。 
 
written by akosuke
 
二人の育児が始まってもうすぐ2ヶ月。
出産前までは軽く考えてましたよ、、二人育児。

いざ、始まってみると赤ちゃんのお世話よりも坊やのお世話がまぁ~大変。
二人になったから大変さが二倍になるなんて甘い。津軽の赤飯くらい甘い。甘くてびっくり。大変さは何十倍にもなるんですね。

こちらが説明してもまだ2歳の子がすんなり
「ふむ…この子が自分の弟か、前と環境も変わるし兄になったからには色々と我慢しようじゃないか…」
なんて思えるはずもない。
何歳になったって難しいことです。

赤ちゃん返りまではいかないけれど、赤ちゃんが泣いていると「抱っこ」と言って引き止めたり、泣いたり、ゴムボールをわざとぶつけることもありました。

いきなり、赤ちゃんの兄に勝手にされて、親を独り占め出来なくなるなんて悲しいこと。今まで我が家は坊やの天下だったのに。

二人育児の文献を読んではみますが当然その通りには行くはずもないし、みんながその通りやってうまくいったら苦労しませんよっての。

文献も頭の片隅に入れある程度参考にして、
坊やのことを優先にする、
二人だけでお散歩に行く時間を作る、
一緒に赤ちゃんのお世話をする…

などなど…こんなことをしていたら最近になって赤ちゃんが泣いていると自分で赤ちゃんの所に行って、声をかけながらベビーラックを揺らしたり、優しく撫でたり出来るようになりました。とても優しい子になりました。

坊やが兄になるスタートラインに立ってくれたんだと思っています。


そして今日は姉家族の家に一人でお泊まりに行きました。
いとこのお姉ちゃんたちが大好きで、坊やがどうしても一緒に行くと言っていたのを滅多に食べれないアイスで引き止めましたがダメでした。

寂しい寂しい…と嘆いていたら「もう一人でお泊まりに行けるなんてすごい!」と友人に言ってもらえて別の視点で考えると、
【もう一人でお泊まりが出来る!】
と成長を感じることが出来て悲観することではないのですね。
あぁ、日々勉強。

明日の朝は坊や不在ですが一人で仮面ライダーゴーストを見ます。(なんの報告)


スポンサーサイト




by マルコ@テラソル (URL)
日々、お疲れ様です。
私は一人育児ですが、本買って読んだことは結局あまり参考にしませんでした。
みんながみんな当てはまりませんよね、そりゃそうだ。
それにしても、2歳で1人でお泊りなんて大人!
我が家の4歳児にはきっと無理だー(笑)
2016.05.09 10:09 (edit)

by akosuke (URL)
◎マルコ@テラソルさん

ありがたいお言葉…ありがとうございます。
やはり育児の先輩からコメントをいただくととても参考になりますし、励みになります。
本に振り回されないように、適度に頑張ってみようと思います!
お泊まり…あまりにもあっさり行ってしまいとても悲しかったので思わずブログに書いてしまいました(笑)
2016.05.11 22:27 (edit)



 COMMENT FORM


 管理者にだけ公開する



prev new


/