アレンジ にほんブログ村 地域生活ブログ 秋田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
An Eating tOur。


http://lightchild.blog103.fc2.com/
   INTRODUCTION // 大館市→山形市→弘前市、転勤族の妻です。An Eating tOur。by akosuke。


   ------ // スポンサーサイト 
 
written by akosuke
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   20161225 // クリスマス 2016。 
 
written by akosuke
 
去年は次男を妊娠中。入院していてクリスマスイブに退院することが出来て自宅でパーティーが出来たんだよなぁ…しみじみ。

今年もクリスマスがやってきた。

毎年何も考えず、クリスマス=ごちそう&ケーキ&プレゼントと思っていました。

なんでごちそうを食べるんだ?



なんでサンタの格好させてんだ?
クリスマスってなんだ?

自分が卵乳製品が食べられないからね。ひねくれますよ。

今年は長男リクエストの仮面ライダーエグゼイドのケーキ。



その横にあるのが、、はい、私のです。ちゃっかり作りました。

自分で食べるために自分で作った涙無しでは語ることの出来ないケーキ。
卵乳なしのスポンジを焼いて、ドーム型にして、豆乳ホイップを作って…丁寧に自分のために作りました。
書いてて泣けてきた…。

あとは子供たちにサンタをして。



数年前までクリスマスって何故か楽しくて、なんだかソワソワうきうきしちゃってたんだけど今年はそれとはまた違う気持ちでした。
子供たちが、クリスマスって楽しいんだって思えるように裏方に徹しました。
きっと自分の両親が私を楽しませてくれていたんだ。
自分も親になって子供たちの笑顔が何よりのプレゼントだと実感しました。(めちゃめちゃいいこと言った)

いや…そもそもなんでクリスマスってごちそうを食べ…(振り出しに戻る)
スポンサーサイト
   20161108 // 長男、3歳の七五三。 
 
written by akosuke
 
長男の七五三のお詣りへ。



いつもは忙しない長男も袴をきて若干お利口さん。

両家の両親と神明社へお詣り。

太鼓で始まった祈祷。
太鼓の音にすごいすごーい!と拍手喝采の長男。赤ちゃん時代だったらびっくりして大泣きしてただろうな。
一方、『赤ちゃん』の次男は太鼓の音に動じることもなく私の膝の上で堂々と構えていました。

本当に対照的な兄弟。

お詣りの後は横手市内にある旬月さんでお食事会。





大人の料理は予算に応じたコース。
稲庭うどんや、はたはたなど秋田らしい食材がたくさん。
子供用の料理もあって長男が残したものを食べたけどすごく美味しかった。
(だから痩せない)

横手市内に住んでいる友人のおすすめのお店。近くに昔から知っている友人がいる素晴らしさを秋田に戻ってきて実感している今日この頃。
料理も美味しかったし、店員さんも親切でお気に入りになりました。

一般的に七五三は11月15日でお詣りも11月が多いけれど、北国の11月は寒い。次回は長男5歳、次男3歳の二人で七五三。もっと暖かい時期にやろうと誓いました。


   20161030 // 愛しのわんわんワンダーランド。 
 
written by akosuke
 
Eテレの子供番組、いないいないばあ。
今年で20周年。わんわんはずっと5歳。
中のチョーさんは今年で59歳。
(中の人などいない!)

今年度のスケジュールが発表されてからずーーーーっと狙っていた11月の天童公演。
特電での応募が先日あって抽選の結果外れました。友人、両親、家族を巻き込んで10回線で応募したんだけどな…。

そして、今日!
キャンセル販売!
ローソンのロッピーでの先着順。。

会場近くだと何人か待つ人がいるらしいので誰もロッピー前にいないことを願いながら次男を抱っこし、長男を引き連れ9時45分、ローソン到着。(徒歩3分)

ロッピー前に誰もいないのを確認。
小さくガッツポーズ。

震える指でLコードを入力し待機。

9時57分から電話で時報を聞きながらその時を待つ。



長男はロッピーの画面のわんわんワンダーランドの文字を見てわんわんとジャンジャン(わんわんの友達の犬)の話をしている。

時報『10時ちょうどをお知らせします…
ポ、ポ、ポ、ポーン』

よし!!!今だ!!!

チケット残り
午前の回は△だけど目的の午後の回は○

よし!!いける!!!
頑張れ私!!!

いけるぞ!
あとは枚数の入力っと…

【指定されたなんとかかんとかはご用意できません】
(みたいな感じ)

なにーーーーーーー!!!!

終わったーーーーー!!!!

いやでもまだ慌てる時間じゃない。



ロッピーで発券されたら30分以内に支払いをしなければキャンセルされる…ということはキャンセル販売の更にキャンセルが出る可能性が微レ存。

10時30分にも再挑戦すべく一度お店を出て外をプラプラ。

そして30分経ち再挑戦。

チケット残り ×

がーーーーーン!!
おったまげーー!!
バブリーーーー!!

大人しくローソンで長男が食べたがっていたアンパンマンラムネを買って帰りました。

長男はまだまだわんわんも好きだし、次男が長男の見ているのをケタケタ笑いながら見ているので絶対行きたかったんだ。

でもそれはどこの家庭も同じで、子供に楽しませたいっていう親心って偉大だと痛感いたしました。


~わんわんワンダーランドチケット争奪戦の覚書~

●30倍と言われているチケット争奪戦、30倍は嘘。100倍はある。

●衣装は事前に作るべきじゃない。外れてから悲しくなる。兄弟にコロバウを着せるつもりだった。


山形時代に天童で働いていたことがあり心が死んでしまうくらい辛かった記憶が鮮明にあるので天童には行きたいようで行けないでいる。

でも山形のおそばとラーメンは食べたい。
(食いしん坊万歳)
   20160923 // ぶどう狩り。 
 
written by akosuke
 
支援センターの長男クラスの今月のイベントはバスに乗ってぶどう狩り。

(もれなく私は次男付き)

横手市山内地区にはぶどう園がたくさんあって、弘前の岩木の嶽きみ的な感じ。

朝から長男はブッドーブッドー!(ぶどうの意)とテンションMAX。

ぶどう園に到着。



ぶどうの匂いで充満しています。

そしてGETしてこのポーズ。



顔見えてないから。


一粒が大きい。



「また来まーす」
と言ってぶどう園をあとにしましたが、旦那もこのぶどうの美味しさの虜になってこの1週間後にまた行きました。

実家に送って、自宅用にも。



黄緑色のがシャインマスカット。種無し、皮ごと食べられる。ジュースかってくらい甘くて一度食べたら止められなくなる美味しさ。
長男も夢中で食べていた。

うん、また行こう。
   20160616 // 長男の七五三前撮りと、次男の100日のお祝い。 
 
written by akosuke
 
長男、早いもので今年3歳。
七五三の前撮りに行って来ました。

そして次男もちょうど100日のお祝いの時期だったので一緒に撮影を。

100日のお祝い、ハーフバースデーの時には号泣だった長男ですが、ニコニコしてるのはいいけれどテンションが上がり過ぎて逆に撮影が進まず…
次男が撮影しているときも「○○(次男の名前)ー!」と呼んで乱入しようとする。弟想いなんだか目立ちたがりなのか…

一方次男というと、終始ご機嫌、ニコニコ。自分一人の撮影は早々と終えて兄待ちという状況。全ての撮影が終わって写真選びをしているときにはベッドで一人でねんねタイム。

兄弟揃ってこうも違うものか…

2ショットの写真も撮れたし、二人いると大変ではあるけれど喜びのほうが大きいなぁ…と実感する今日この頃。

その分お金もかかるけどね!(当初予定していた予算の倍以上かかりました)






prev new


/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。